2007年09月08日

気紛れ〜〜

暫く来ないうちに
みるみる変っていく世界状況のようなシーサーさ〜

脳内年齢72歳のアタシにはついていけないわ。
一体どうしたらいいのかしら。

ブログに順位がつくようになっちゃっちゃってるし。
そんでもって
何故か上向きの表示。

嘘つきっ!!
何ヶ月放置しても上向きなんてあり得ないわ。



どうやって
アップするんだっけ・・・・・・・・

あーあ。
初心者マークでも貼ろうかな。
posted by 魚奴 at 23:04| Comment(31) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

プチ整形その後

今日も行ってきました。
大○。

顔にリフトアップの為に糸を通したんだけど
左顔が引っ張り過ぎなのか、思いっきり陥没。
もー、この10日間何度死のうと思ったか。
こんな顔じゃ、一生マスクを外せないとか
「風邪引いたの?」「風邪長いね」「人に見せられない顔だから
マスクしてんのか?」←ジョーク

言われる度に背筋が凍る思い。
ヒヤヒヤ。


おととい
乳液を顔に塗ったくっていた。
ぐぃーっと顔を持ち上げてパッと手を離した瞬間っ!!!!!


ブチッ!!!

という音と共に顔に激痛が走った。
ぎゃーーーーーーーーっいでーーーーーーーーっ

鏡を覗く。
あれ?あれれれぇ????

引きつった私の顔がそこにはなかった。
陥没がなくなっていたのだ。

あー糸切れたんだなーと思い
今日ドクターに言ったら
切れるような糸は使用してない、強い力が加わって
糸が固定される前にそういうことしたから
顔内で糸がズレタんだろうということでした。
ズレるって・・・


まぁ、陥没がなくなっただけよくなった。

今日は
ホウレイ線の窪みがドーモ気になるから
「頼むよ。ドクター。ここを何とかしてよ」と
敬語で言い、1本84000円もするヒアルロン酸を注入。
かなり、理想には近付いた。
が、右の口角のたるみは以前取れず。

なんでーーーーーーーーー????

かなりヒアルロン酸入れたのに。

これでダメなら、また糸通しますよと言われた。
糸1本25000円。ヒアルロン酸より安く、長持ちする。


ぷぷぷ。
入れてもらおーじゃないの。

もう、糸通しも顔麻酔も怖くなくなったわ。
美を追求するって、過酷な試練なのね。

えー・・・今回この顔に50万かかってます。
整形にしたら安いもんか?

今回こんだけお金使えるのは、1年コツコツと貯めた
定期預金のおかげ。

秋までは色々あって出費がかさむ。
あーアタシはいつになったら、セレブになれるのかすら?

定期はいつになったら出来るのかすら?
煙草とお酒を控えたら、かなり貯金出来るのよね。
でもそれって私に「市ね」ってことと一緒なのよね。

あーあ。
地道に貯めるしかないか。



posted by 魚奴 at 23:36| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

ぷち整形しちまった

プチなんだか何なんだか。
口元のタルミ取り。

顔中思いっきり消毒されて、
顔中に麻酔を打たれた。

これがイデーのなんのって!
「チクっとしますよー。頑張って」と何回も言われ
少し落ち着く。
手が震えたぜ。

顔の中にギザギザのついた糸を通して、リフトアップするの。
麻酔のおかげで痛くはないんだけど、顔に針と糸が
入っていく感覚が怖いんだなー。これが。

右と左で合計6本の糸が入っております。

口元のほうれい線の窪みには、1本8万4千円もする
ヒアルロン酸が。


でもねぇ・・・
顔腫れまくってるよ。
軽くゾンビ状態。
友達に言ったら、卒倒してた。
気分悪くなって、電車から降りたとか言ってた(笑)
脅かしてごめーん。
だって、いきなり美しくなると思ったらそうじゃなかったんですもの。

魚奴、かなり凹んでます。
総額41万円を返して。
ってか、昨日受けたばかりだから、何とも言えないんだけど。
今後この顔がどう変化するのか。

落ち着くまでに3週はかかるらしい。
ってか、ヒアルロン酸いれたらすぐ効果あるはずなのに
未だに口のタルミは、そのまんまなんですけど・・・
どーなってんの?

大手の病院なんだけどさ。

明日、聞いてみよう。
暫くマスクは外せません。
あーあ・・・
posted by 魚奴 at 14:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

何これ???

久しく来てないと
色んなことが起きてるんだねぇ。

ここに来ない間、他のブログで色んなことがありました。

ネットと言えど
所詮は人間vs人間。
メール交換してる人多数。
色々ある訳です。

リアルに会ったりしても
「あ・・・何か違うな・・・」とかね。


オフ会あるけど、ドーなることやらって感じです。


ホント色々あったなぁ・・・

ま、幹事のアタシとしては何でも楽しむ方向に持ってくけどね。



男関係も疲れるね。
ネットでのね。

たかがネット、されどネット。


地味ーーーーに風邪引いてる頭じゃついてけないわ。

とにかく「咳」が出るし、「ノド」が痛い。
気管支が超ゼロゼロする。
いでーーーーーーーーーー。

誰か助けて。
posted by 魚奴 at 21:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

どうだったっけ?

こんだけ
書いてないと

ここの使い方忘れるね。


近況報告:
原宿竹下通り前の改札で
ものすごい人だかり。
後ろから押されに押された。
後ろには兄さんがいるなーとは思ってた。
あーイヤだなーと。

とにかく押されるんだ。
あまりにも人が多くて。
あんな竹下通り前の改札初めて。




痴漢されました。


私史上初めての。
ふと、人が動き始めやっと改札ですって直前に。
ケツを撫でられたその瞬間


「何すんだっ!!!ごらぁぁぁぁっっ!!」



と黄金の右足が後ろ蹴りをしていました。

ら、
見ず知らずの後ろにいたオヤジに
当たってしまった。

「何だよ!オレが何したっていうんだっ?」とキレるオヤジ。
そりゃそうだ。

「ごめんなさい。貴方じゃありません」とブッキラボウに言う私。
一緒にいた友達に言ったら
「女として見られたんだ?」と爆笑されました。


…テメー。


美容院で男の人に髪触られるのもイヤで
いつも女性についてもらってる私。

知らない男にケツ触られて
超ムカムカ。

これだから東京は嫌いだ。

今度こんなことあったらジロジロ顔見回してやろう。
そんでもダメなら、手掴んで
「どこか行きませんか?」風装って
駅員に突き出そう。

あームカつく。

posted by 魚奴 at 23:41| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

そういえば

最近私ここサボってませんか?

かなりの勢いでサボってますよね。

近況報告:
早乙女が移動になり
とても静かになりました。
21歳の男の子が入ってきました。
事務も出来るように皆でしこんでます。
でも私としては年下の女子が欲しいです。
事務の。




これだけかっ。

これだけなのか。
私の近況。


あ。
そうだ。
仕事があまりにも忙しいので
レストラン(社食)に行くのを止めました。

50キロあったのに
今じゃ47キロになりました。
受付嬢に「これ以上痩せたら『病気』って呼びますよ」と言われた。
仕事が忙しくてランチしてる場合じゃないのよね。
そんなことしてたら食という欲を失くしました。

食堂から貰うオニギリとか
カロリーメイトで補ってます。

しかし
食べないと自然と痩せるもんだねー。
魚奴びつくり。

ガックンの会員限定ライブの抽選にオチまくり
なーんの楽しみもなくなった。

プチ整形に思いを馳せる今日この頃。
posted by 魚奴 at 22:29| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

駄々っ子早乙女

あの次の日
内線が入った。

「あー魚奴ちゃん?食堂に来てー」と部長から。

言ったら早乙女もいた。
早乙女が部長を呼び出したのだ。

私が「たった一つでいいからこれだけは言わせて」と言い
話始めても
「違うでしょっ。魚奴さんっ」
が始まる。

話し合いにならない。
全ての発言を遮られる。

だからイヤ。
あの人と話すのが。

とにかく自分は人にこうしてやった。
こう言ってあげた。
私はこうしたじゃない?
みたいな。

「ねぇっ。魚奴さんっっ。聞いてるっ?!!」
「魚奴さぁーん…チャンと目を見て喋ってくれるっ?!!!」
と大声で言う早乙女。
辟易する。
部長の前でもそれかよ。
みたいな。


自分が1番正しいんだね。早乙女。

部長と私が話してる時も割り込んでくる。
「だからーそれはっ」とか。

「ね?部長。この人はいつもこうなんですよ。
人の話を聞かないんです」と言ってやった。

部長は「折れてるのはいつも早乙女さんの方だと思ってたけど
違うんだなー。
しかし早乙女さんは我が強いなぁ」と言っていた。


***


昨日は人事担当の専務に呼び出された。

何でも早乙女が「もう魚奴さんとはやってられない」と
言いつけたらしい。


呆れました。

私はもういい人ぶるのを止め
専務に全て話しました。
子供のケンカみたいでイヤだったから
私は大人になって部長の言うことを聞いた。
しかし早乙女は腑に落ちない態度だった。

だからもっと上の専務に言ったんだと思う。


しっかしワガママだなー。早乙女って。
「あの人とはやっていけません」なんて
40女がよく言うよ。
子供か。

専務はとても穏やかでいい人で
ゆっくり私の話を聞いてくれました。
「指揮下の者(早乙女)なので
これから話して課に残るか他に移すか
辞めてもらうかは分からないけど
いい方向で考えていきます」と言っていた。

私がプロパーで彼女はパートなので
私の方が格が上だという言い方をしていたのが
何だかうれしかった。
早乙女はもう自分がプロパーだみたいな
偉そうな態度を取っていて
反感かってたから。

***

今日早乙女を他の部署に移ってもらうことにしたから
と専務に言われた。

なーんだしがみ付くのか。

我が強くて負けず嫌いだから仕方ないか。

うちの部長も専務も
もう早乙女がおかしいってことに気付いている。

私の課では既に早乙女はどーでもいい空気が流れている。
実に爽やかな風が吹いている。
事務は3人いたのに
今じゃ私だけになったので
営業男子も手伝ってくれて
ワキアイアイ。

「しげるの手伝い入りまぁ〜〜〜すっ(笑)」とか。

営業男子にも口答えする早乙女は
営業に嫌われていたのですが
私はとても可愛がられています。


何でもいいけど
あの人がいなくなって
その前に営業事務のオッチャンがいなくなって
結局3人分の仕事をこなさなきゃならなくて
ものっすごく忙しいけど
気分的にすっごく楽です。

怒らせないように気を使うこともなく
マァくんや江藤さんの間に入って
「まぁまぁ」なんてなだめることもなく
皆で協力し合って
仲良くやっております。



嗚呼もうこれで「気遣い地獄」から開放されるのね。

今度入ってくる人は
年下で大人しめの子がいいです。
年上の部下はもういらねー。



posted by 魚奴 at 21:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

皆さんに聞きたい。私が悪いのですか?

またです。

早乙女の逆ギレ。

今まで彼女担当でやってた仕事がある。
あまりにも打ち間違いが多くて
いつもはクールなマァくんが
私に愚痴をこぼした。
というかチョッピリ怒っていた。

なので大変そうで可哀想だから
仕事をシフトした。
私と彼女の仕事を交換したのだ。

私の仕事は「待ち」が長い。
私はその間に雑務をしていた。


早乙女には何も無い。
仕事を見つけてやるということも無い。

なので必然的に私の仕事を手伝うような形になる。
(仕事シフトした意味ない)

100%あるとすると
彼女が私の仕事をするのは20%くらいだ。
そのたった2割の仕事でさえ間違える。

「あ゛――…」と言うと
マァくんが
「分かってる。分かってる。耐えろ。耐えろー」と言うので
「さっきの間違いだって私じゃないんだよなぁ」とか
2人で話していたら


ブチギレました。

早乙女が。


「何っ?魚奴さんっ!!!アタシが直すから貸してっ!!!」と言うや否や
伝票を私からひったくった。

私とマァくんで伝票直ししてたのに
「魚奴さんっ!!アタシが直すから全部よこしてくださいっ!!!!!
もういいからっ!!そんなことより事故処理しなっ。
その方が早いでしょっっ!!!」

って

指図してんだよ…

「しなっ」って。
お前は一体何様なんだ。


「私が打ったものには私のマークがついてますからぁぁぁ〜」と
ものすごく嫌味ったらしく言われた。
分かってるって。
そのマークついてんのはアンタが打った伝票だってことくらい。

今更言ってんの?

「もーすぐ怒るんだからー。怒らないで。怒らないで」と言うと
「いいですっ。アタシがやりますからっ!!!!
魚奴さんさぁー。訂正はアタシに回してくださいよっ。
もうお願いしますっ。これからそうしてくださいっ!!!」

一定時間を置いて3回も言っていた。
3回目はさすがにウザくなって

「分かった。分かったから。私が悪かったです。ごめんなさい」
と言いました。


っていうか
自分の間違いをマァくんと私に少し何か言われたくらいで
いきなり怒鳴るってのはどうなんだろう。
社会人として。
40歳の女として。
しかも何でマァくんには言わない訳?

ある時は
何も分からないクセに間違いの訂正を間違えて
データがおかしくて私と本木っちゃんとマァくんは3日悩みました。
早乙女が
「アタシはチャンとやりました」なんて言うから。
よくよく調べてみると
ズサンな訂正で「訂正」としてデータに浮上していなかったのだ。

あ゛――――――!!!!

間違えた者としては
謝るとか「直してもらってありがとうございます」とか言うのが
フツーじゃねーの?
間違えておいて
何逆ギレしてんの?

私は一切怒らなかった。
ムカつくとかより
なだめ役なのだ。
いつもそうだ。
「まぁまぁ。血圧上げないで」とか
「そんなに怒らないで」とか。

私の方が大人だと思う。
誰も言ってくれないから自分で言うけどさ。



私何やってんの?



もう今日はそう思ったね。
いい加減。

どこの課でもパートさんはプロパー(正社員)のサポート役である。
アイツはいつも図々しくて図太くて
偉そうである。

「アタシ人に何か言われるの大っ嫌いっ!!!」などと
臆面も無く言い放てるものだろうか。
一社会人として。

ナゼそれを明るく捉えられないんだろう。
「あーごめんなさーいっ」とか。

そういやこの間ヤローが
「間違えたんですか?直してくださ〜〜〜い♪(笑)」
と言ったら
マァくんが
「何笑ってんですか?」と怒った。
「だって今日は早く帰れそうなんだも〜〜〜ん♪うれしくて」だって…

おおおおおお前…

1個の間違いがな会社全体の売り上げに響くんだってこと
分かってないだろ?

「こんだけ打ち込んでたら間違いの1つや2つあってもおかしくないよねー。
こっちはチャンとやってんだっつーのっっ!!!」とか言っていた。
「そうだよねー」などと
合わせてやってるだけなんだよ。
私は。


間違えんなやっっっっっ!!!!!!
バカじゃねーのっ?


はぁ…

アンタはすぐカッとくる性格だから
怒らせないように
怒らせないように
毎日毎日気使ってやってんのが分かんねーの?

このニトログリセリンヤロー!!!!


私は早乙女が人を自分の思うとおりにしたがる女で
何を言っても
激高したら手のつけようが無いっていうのを知っているので
何も言いたくないんです。

それにしても
「誰にでも間違いはあるよねー」などと言うってことは
仕事をバカにし
私をバカにし
ひいては課をバカにし
会社をバカにしてる発言なんだよ。


もう
早乙女には辞めてほしい。

どっかおかしいよオマエ。

「絶対間違えないっていう自信があるなら私の仕事してもいいよ」
と言ったら
「どーせ間違えるから。ハイ」と私の仕事の伝票を
返してきた。

この可愛くない態度はいかがなものか。
「でも今
何もやることないのも辛いでしょ?
やってもいいよ」と私は言いました。

私はヤローの間違いを何も言わずに直しますが
ヤツは「魚奴さーん。ここ間違ってたので直しておきましたー」
などとイチイチ報告してくる。



あー
私ってどこまでいい人なんだろう。


もう…
本当に疲れました。

こんなことが結構あるんです。
早乙女逆ギレ事件。


あんなに激高して
よく恥ずかしくないよなぁ…


私怒ってもいいですか?
posted by 魚奴 at 21:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

話なんか聞きたくありません


私が朝夜の残業で
ランチも取らず
ペトペトになって帰り
食欲もなく夕食のダイエットクッキーを齧りながら
虚空を見つめていても
キリコの自分語りは止まらない。

私にとっちゃどーでもいい話なので
「あー」
「そう」
「ふーん」
この3言で済ます。

「ねー。魚奴さん。聞いてるの?」←キリコ
「あんまり聞いてない」←私
「まぁっ。お母さんが一生懸命話してるのにっ。」


1人で喋ってれば?


あーもう風呂に入る時間だとか言うと
「え?もう?定刻まであと7分もあるじゃないの。
行かないでぇ」などと言われるが
ありがたい申し出を丁重にお断りし
ツッツと去る私。
私は私の時間が欲しいのよキリコ。

そんなキリコの唯一の楽しみは私と私の休日に
食事に行くことだ。

休日の遅い朝
起きて階下に行くと

キリコの
「お母さんはいつでも行けるわよー」
というノーテンキな声が聞こえてくる。

きっちりワリカン。

半ば強制的に外食に連れ出されるのですけど
だったら
奢れよ。キリコ。



年金生活者になった途端
シビアになったなキリコ。
posted by 魚奴 at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

無期限繰越万歳


au。
私とキリコの携帯。
無期限繰越とか言ってるけど
上限決まってんじゃんか。
コースによって。
私のは5000ちょっとが上限。←しーでーえむえーわん時代

キリコにそれを言ったら
「私のもそーしてー。魚奴さんだけズルイー」と言われた。
お前ちゃんと「お知らせ」見てんのかよ。

「見てない」

との答え。

「お母さんのもやってー」などと言うので
仕方なくやってやった。

***

とある日
どデカイ電器屋にエアコンを買いにクリオを連れて行ったのだが
キリコは契約係り
私はクリオ係りで
クリオと色んなものを見ていた。

キリコは契約を終え
私達を探してもいないので
「店内放送してもらうところだったわ」などと言っていた。
「携帯鳴らせばいいじゃん」と言ったら
「あーそうよね。そうすれば簡単なのよねー。
全然頭になかったわ」


お前は旧石器時代の人間か。


「頭が昔なのよね」などと
訳の分からないことをのたまっていた。

それにしてもau。
しーでーえむえーわんの時代は終わったのね。←生き残りあり
まーWINばっか。
いらない機能ばっか。
バカ高いし。
料金はどうなっているのだろうか。

そんな私も
旧石器時代の人間になりつつあります。

あ。
そういえば
課の飲み会で泥酔して携帯死なせたから
WIN買っちゃったんだった。

早乙女に「定額」に入らなかったと言ったら
WINなのに定額に入らないなんてっ!!
と言われました。
だってー携帯でネットしないんだもーん。

あ。
でもメールはガンガンするか。
受信だけでもお金かかるんだっけ?


何でもいいけど
今月の請求が怖いわ。
posted by 魚奴 at 22:11| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。